サラブレ

競馬月刊誌。レース予想はもちろん、血統、名馬、ホースマンなどに深く切り込んだ特集他、馬券ライフを満喫するための付録も充実。
定期誌

商品詳細

サラブレ 2011年9月号

サラブレ 2011年9月号

eb!store
お買い求めはeb!ストアへ

正式書名
サラブレ 2011年9月号
発売日
2011年08月12日
雑誌コード/ムックコード
04139-09
IDBNコード
-
判型
A4変型
付属品
ひんやりタオル
定価
916円(本体848+税)
内容
 今年の夏は昨年の猛暑よりは気温は低めですが、節電を余儀なくされ、蒸し暑さ・不快感はやはり日本の夏ならでは。そんな今年の夏を見越して(!?)今回の付録には「ひんやりタオル」を付けてみました。タオル地の肌さわりに、水で濡らすとメンソールとキシリトールによりひんやり効果が加わります! しかも、デザインには幸運を貯め込む蹄鉄に、風水で金運・ギャンブル運アップの意味を持つ黄色と赤色を採用。これほど我々、競馬ファンに相応しいデザインは他にないでしょう! 炎天下でもライブ派の方にも、人でごった返すWINS派の方にも、エアコンをセーブしている室内でのPAT派の方にも喜んでいただける一品です! 是非、これで今年の暑さを乗り切り、快適な競馬ライフを送ってください! 特集は馬券になる騎手&お手馬コンビ、その名も「連チャンコンビの狙い時」! 池添騎手とオルフェーヴル、佐藤騎手とアーネストリーなどをはじめ、今年は長くコンビを続けている騎手とお手馬が重賞戦線を中心に大活躍しています。このトレンドはしばらく続きそうで、今回の企画では、これを馬券に活かすデータや方法を探ってみました。注目コンビの紹介や、リーディング上位騎手たちの継続騎乗や乗り替わり時の買い時などの実戦的なものから、アーネストリーを管理する佐々木晶三調教師の話などの現場の声も紹介。今年のトレンドに乗り遅れないためにも必読の企画です。 そのほかにも、今年ブレイク中の柴田大知騎手と田辺裕信騎手のインタビュー、M.キネーン氏が春G?をズバリ斬る好評企画、WIN5、最新金脈ニックス名鑑、読んでおきたい競馬本の特集などなど、盛りだくさんの内容となっています。特別価格890円(税込)で絶賛発売中!

ページトップへ